ルーブル展

休みの土曜日

 ねぇ、ルーブルを見に行こうか
と、言う。
 本当は、腰が痛くて、近くの整体に行きたかったのであるが
 こういう時に断るとロクなことが無い

 上野の東京都美術館へ
 行った日が悪かった。

 都民の親子は半額の日で、混雑していた。
 お子様が多く、皆、なにやら小型のボードを持ち
 電子ペンで書き込んでいる。
 夏休みのお勉強には良いであろう

 暑いから、クーラーのきいている美術館で
 納涼しようと思ったのがいけない

 入場まで行列だ
 
 展示室内も混んでいる
 気持ちはプッツン

 トッと進み、あれ?
 お目当ての アルテミスはどこに?

 なんと最後の方、出口に近い展示室

 係員さん用のイスがあいていたので、ずうずうしいが
 座り込み、アルテミスを見ながら、
 ウチのがやって来るのを待つことにする。

 読んだはずのギリシア神話を忘れている
 ポイントになる話は、目を通してくれば良かった

  ゼウスがヨウロペを誘拐する話

  アルテミスの対面にはパリスの像がある
  
  トロイアの王パリス--確か、映画になったはず
   きっかけは、リンゴで、美女ヘレネ、
   そして木馬のトロイ戦争
   なかなか思い出さぬ。。。

    


続きを読む

プロフィール

夢見るセブン

Author:夢見るセブン
旅ゆけば、ドジの山。
明るいだけが救いの
おっちょこちょいなアジア大好き
オバサンです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR