保険の掛け方

もう 週末からは GW!

  薫風皐月 旅にでましょう!

  旅は人を成長させます
   旅は平和へのパスポート

  で、安全に旅を楽しむために 保険と たびレジをお忘れ無く

  保険のセットプランは結構高額になりますね
  近場で 短期間の旅ならば、、、、
   バラ掛けがお得

 詳しくは、続きから。。

続きを読む

ANAのムンバイ その2

成田を出て ムンバイまで 約9時間半

  これだけ長いと 楽しみは 映画です

  『 ララ ランド 』 が あるではないか

  『 僕の妻と結婚してください 』
    機内では この手のお気楽な映画が好き

   『 この世界の片隅で 』 もあるが
   なんとなく 飛ばす
     機内で泣き顔になっては困る

  宮沢りえ様の
  『 湯を沸かすほどの熱い愛 』 も
  嬉しいラインアップですね

  あれ、ドラマもある
   ダウントンアビーだ
    シーズン1の4話、5話、6話と
      中途半端な搭載ではあるが、
    最初の頃は見逃しているので
    もう一度 

続きを読む

水掛


   そうだ タイはお正月だ

最後に バンコクへ行ったのは何時だろう

なかなか 思い出せない

最初にタイ族のお正月に出会ったのは中国だった

地続きで 中国の南には タイの人々が住んでいた
中国の少数民族のあつかいだ。
 タイ族と ガイドさんが説明してくれた

メコン川の上流である

続きを読む

卒業

春を待つ セーラー服 開け扉よ

鉄鈴関

卒業式&謝恩会でしょうか 
 若い和服の女性を目にしますね

 幸多かれと願います

  写真は蘇州 寒山寺近くの鉄鈴関
クリークの関所跡です

続きを読む

ウランバートル

ある会合で素敵な人に出会った

  目を輝かせ

  ね、モンゴルで馬に乗るの
   とても自由よ
   風を感じて 自分の力で、馬に乗るの

   乗馬クラブに行くと騎乗前の注意事項が多くて
   気持ちがしぼんじゃうけど、、、
    モンゴルの知り合いの所で 馬に乗らせてもらうの
    すごく爽やかよ



   モンゴルで 馬
   かの有名な 『スーホの白い馬』 を思い出す
JCIIまで 「赤羽末吉 スケッチ写真 モンゴル 1943年」 展を
見に行ったことを思い出す。

馬は紀元前から人間と深い関わりがあったと言う
 
お隣の大国では 紀元前から戦車は馬車だし、
春秋時代の陵墓に行けばおびただしい
車馬坑が残っている
確か 殷墟にもあった記憶だ

続きを読む

プロフィール

夢見るセブン

Author:夢見るセブン
旅ゆけば、ドジの山。
明るいだけが救いの
おっちょこちょいなアジア大好き
オバサンです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR