コータッジ パゴダにて

雨期のミャンマーは快適だった
 そう湿度が無ければ。。。

 気温は25度から30度程
 時折、スコールだ

  パゴダは 居心地が良い
  高い天井に涼しい風

  日本語を勉強している女子学生

   寝ているように祈る 老夫人

     K パゴダ2

続きを読む

コータッジパゴダ

パゴダに集う人々

 穏やかに感じる
  時の流れも 人の心も

   K パゴダ3

  なんと 入口の門番は まさかのお人形

   捧げる睡蓮を一心不乱に用意している
    花屋の女将さんの後ろに子供がいる

   K パゴダ 1

    ふと 職場子供論争を思い出す

    子供の顔には タナカが 塗られている
     強い日差しからお肌を守る
           魔法の化粧品が タナカ

   柱の横には お弁当が置かれている

続きを読む

朝市

朝から賑やか

         朝市で1

  小麦粉を水で溶かしたようなものを
  フラパンに入れ 焼いている
   上からナッツか何か 香辛料を加えている

   しばらく 炭火で蓋をする
   簡易オーブンだ

   その横で お坊さんが出来上がりを待っている

        朝市で2

続きを読む

頭が、、


 暑くて 頭が動かない
 まだ 七月だよね。。。
ミャンマーの方が涼しかったね。。。


    M パゴダ1

  本当に敬虔な仏教徒が多い国でありました

続きを読む

陽気な電車


 乗った電車は 陽気

  物売りが来る
   フルーツを売っている
    枕を売ってる小父さんもいた
    ワールドカップの試合表も売っている
      値段を聞けば、約10円程度とのこと

         ヤンゴン 電車1

    誰の荷物か 通路を塞ぐ程の大きさ
     カラのペットボトルのようだ
     誰も文句を言わない

      ヤンゴン 電車2

   走行中、電車のドアーは 開いたままであった

     このスピードなら 落ちても怪我で済むかしら
     打ち所が悪ければ やはり 危険でしょ


      地元の人々は 平然として
      人なつっこい目で 我々をみる
       お互い 興味津々なのである

    しかし この電車 本当に何時のもの?
      ヤンゴン 電車3
 
  サッカー音痴の私でも 不思議な図柄でありました

続きを読む

プロフィール

夢見るセブン

Author:夢見るセブン
旅ゆけば、ドジの山。
明るいだけが救いの
おっちょこちょいなアジア大好き
オバサンです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR