祈る娘

 さて、そろそろ 夏休みも終わり
  お話は ネパールに戻ります

   もう少し ネパールに お付き合い下さいネ

        祈る娘 2

   花嫁かと疑う程に飾りたてた美少女がいた。
   家族十数名でお参りに来ている。

   ガイド氏曰く 
      花嫁には いくらなんでも若過ぎる

    きれいな娘は 熱心に祈らない 
     手を合わせるも心と目は 
           ふわふわ キョロキョロ

      人生なんて まだこれから 何も考えていない感じが羨ましい

             祈る娘 1

続きを読む

パタンへ

  カトマンズ郊外のパタンへ 向かう

   木曜日は、クンベスクラー寺が縁日の日で賑やかだという

    参詣客で賑やかだ
  
    クンベスクラー寺 1


    盆に入れた綿を燃やし、熱い。
   
           行列もぴったりくっついて暑い。

      クンベスクラー寺 2

続きを読む

お供えか

 朝、ホテルから散歩に出かける

 前に行った思い出のあるお寺さんをめざす

   あれ? 通り過ぎた?
   あの屋根が お寺さんと思うけれど。。


   入口が、分からぬ。。。

   困っていると 野菜を売っていたオバチャンが教えてくれた

   路地の脇にある小さな入口だ

   その路地で 見つけたものが これ ↓

       KTM 肉屋 1

    う~~~ん 朝から。。。 

                   KTM 肉屋 2

 グロテスクで ごめんなさい

続きを読む

風船売り


   バドガオンのトウマディー広場で風船を売る子供

       風船売り

 風船を買い求めのも子供

   残酷?

   格差は、目の当たりなのだ
     おためごかしなどは 無い

   制服を着た小学生5年か6年くらいの男子が
    側を遊びながら 通る

続きを読む

バドガオンの散策

 バドガオンの裏道に お土産店があった

   日本語で話しかけられた

  これ便利ですよ
 
   ペットボトルのサイズに編んだ肩かけだ

  ね、1リットルは大きいわ
   小さなサイズは無いの?


  鞄から250ccサイズのペットボトルを取り出すと

   そうね、欧米の方はみな 1リットルサイズだけれど。。。。
   ね、あなた 時間ある?
   良ければ 今 編むわ

   集合時間まで、1時間ちょっとあるけど
   間に合うかしら?

  あはは、30分もあれば おつりが来るわ

  
    と、言って 彼女は編み出しだ

   編みながら 彼女は 話す

   ダンナは 今 仙台で仕事をしている
   日本語は市役所が 無料で 日本語講座を
   開いてくれて そこで 勉強した
   ダンナとは その日本語教室で知り合った

   市役所は 観光立国を目指し 外国語を広める一環として
   無料で 5年ほど前に 日本語教室を開いてくれた

   まだ ネパールはお見合い結婚が多いけれど 
    両親は 自分達の恋愛結婚を認めてくれた
  
    子供もいる
    そろそろ ダンナにも会いたいが、、、
    収入のこともあるし もう少し 頑張りたいな

    せっかく 日本語を学んだが 地震の後
    お客さんは 激減したの。。。

  バドガオンの路地


 写真下の白い帽子も 彼女の手編みです 

続きを読む

プロフィール

夢見るセブン

Author:夢見るセブン
旅ゆけば、ドジの山。
明るいだけが救いの
おっちょこちょいなアジア大好き
オバサンです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR