帰国のカトマンズ空港

 帰国は19時40分発の大韓航空696便だ
 3時間前には 空港で搭乗手続きだ
 インドや ネパールでは 早く行くに限る
 16時半頃に空港に到着すれば良い

 但し、ホテルのチェックアウト時間は12時だ
 ちょっと30分位 大目にみてもらう
 4連泊もしたのだからと

 ありがたいことにガイド氏が上手に交渉してくれた
 無料で レイト チェックアウト 15時にしてくれた

 これで 午前は チベット寺の参拝で
 ランチをホテルのバイキングで 済ませ
 部屋に戻って 一風呂浴びて 空港に向かうことができる

  ナイトランをひかえ、これは ありがたい
  体が楽だ

 心配は空模様 もう 雨期で よく夕立が来る
 カトマンズの飛行場は 待合室から飛行機まで
  徒歩 そして タラップだ
 飛行場で降られるのは 悲しい
 念のため ポンチョの用意だ
 傘など役には立たない

        

  飛行場は空いていた
  雨も大丈夫そうである

  手荷物検査後の空港ロビーでハイネケンをみつけ 
    乾杯!
 

続きを読む

イエローパゴダホテル

 今回のネパールの旅は カトマンズに4連泊!
 帰りは 機中泊になりますので、 5泊6日の旅でした

 連泊の旅は 体が楽ですね

 ホテルは イエローパゴダ ホテル

   イエローパゴダ ホテル



  4星かなぁ。。
   3星では評価が低すぎるかなぁ。。。
 と、言う感じですが ここを選んだ理由は

      地の利と バスタブ
  
  もちろん ホテル料金もありますが
  朝の散歩&撮影に便利です

  夕食は ちょっと 知恵が無いようでしたが
  全て ホテルのバイキング

   連泊していたので コックさんが 
  「明日は 何 食べたい?」
  と、聞いてくれました

   辛い物が苦手な私
   苦手というより 唐辛子の強い食事を取ると
    アレルギー性鼻炎のため、後が 大変なことになります
   それで いつも 香辛料の少ない食事を依頼しておりました

   ** **

    ここのホテルの難点は エレベーター
    本館に1台 別館に1台あるのみで
    超スロー     
    歩いて階段を登った方が早いですが
    暑くて その気になれません

    また バスタブのある部屋数も限られますので
    予約時に注意が 必要ですね

   Y パゴダ HTL

   ドライヤー 湯沸かしセットもありました

          

続きを読む

河口慧海

 旅の最後は 河口慧海ゆかりのお寺です

チベット寺院です
  
   チベット寺院


熱心に祈る方

野良犬に施しをする人

通学路として 寺院を横切っていく女学生達

  ここにいると 地震があったことを
   忘れると言うか 
    癒やされることが できそうな感じをうけました

寺の犬

   このオバちゃま 弱った犬には
     口元まで えさを運んでおりました

   マニ車を回しながら 念仏を唱えて行きます
   右行しながら 祈ります
   正面に来ると 皆さん 立ち止まり
    また 祈ります


            祈る 婦人


 

続きを読む

ガート

 私が サドゥを相手に楽しんでいた場所の対岸です

     DSCN2452.jpg

   煙りの向こうには お寺さんがあります
    このお寺さんは 信者さん以外は 入れません

              DSCN2455.jpg

     ここは ガート 火葬場です

     終われば 全て 川に流します

     見つめるサドゥ達

        行者 3

続きを読む

行者


         行者 1

 あっ
  いたいたぁ

   
  こちらは、ネパールの行者さま サドゥ です

   私ら観光客を待ち構え ニコニコ
    写真を撮れば チップ! です

    お値段は 交渉しだい
      日本語で 交渉します
       つまり 理解や納得など求めないのです

      行者 2
 
    一見 怖そうですが 優しい人々です
 

続きを読む

プロフィール

夢見るセブン

Author:夢見るセブン
旅ゆけば、ドジの山。
明るいだけが救いの
おっちょこちょいなアジア大好き
オバサンです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR